2014年01月01日

あけましておめでとうございます

Ohza2014A.jpg
あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。







ラベル:Softimage CG 大学
posted by hrys at 03:51| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

お尻だ象

3DdaZoA.jpg

3DdaZoB.jpg

OshiriDaZo.jpg
 OBの一人が、クローンファクトリーという、3Dプリント関連企業に勤めている。そこで「一個、お試しに出力してもらえない?」とお願いして、出力してもらったのが上の写真。下は、その元データ。3Dプリンターは、これから様々な応用が期待される機器だが、まだ個人に身近なものとは言えない。私にとっても初体験だ。様々な方式があるようだが、これは石膏を塗料で固めながら積層してゆくタイプ。全体の大きさ、石膏の粒子の大きさなどの関係から、甘いことは甘いが、何か嬉しいもの。残念ながら、自立できないし、いろいろと反省点もあるのだが・・・。アメリカでは、ベンチャー企業などが個人向けの3Dプリンターを売り出していたりするようだが、ぜひ、日本の企業にも頑張っていただきたいものだ。


posted by hrys at 18:13| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

ZBrush 玉からヘッドをリメッシュ!

Zbrush Girl.jpg 
 実は、前の記事の前にムービーキャプチャーを失敗したデータがあって、それがこれ。その更に前の前の記事でのReMesherは、特殊な形だったので、普通だとこんな感じですよ。ということで。頭頂部は、ぜんぜん指定なし。やり方は、前々前回の記事を参照願う。これはこれで顔に路線図を描いたような風情で、図として面白いように思う。

Zbrush Girl_02.jpg
すると、細かすぎてモアレ状態のワイヤーフレームが・・・

Zbrush Girl_03.jpg
 こうなる。数値は忘れたが、10か15。瞼が完璧ではないのは、元の形が甘いせい。このぐらいだったら、すぐ直せそうだね。

Zbrush Girl_04.jpg
で、それをDevideしたやつ。レベル5。いいね、ReMesher。どこかにα版って書いてた気がするが、もっと良くなるってことかしら?個人的には、こっちにきちゃってるので、普通のポリゴンモデリングを教える意味に疑問を感じ始める今日この頃。だが、ポリゴンモデリングもできなきゃまずいのは事実。やめるわけにはいかないよ。なぁ。
posted by hrys at 01:01| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

HanumeのSkelton

HanumeSkelton.jpg 見せてもわかってもらえないと思うけど、一応体のスケルトン。伸縮する腱のようなところにはコントロールスプラインを使用している。
posted by hrys at 11:41| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Setupの中身

  Hanumeさん、新しいセットアップで動かしてみた。操作パネルとどういう風に連携しているかわかるかな?眉と目の動きは、普段連動しているけど、Offにすることができるようになっていたりもする。口に関しては、まだ調節が必要だが、柔らかい感じがする、でしょ?


 骨格の感じを示すために作ってみた。頬に仕込まれたスケルトンが筋肉の伸縮を表現するために長さを変えているのがわかるだろうか?微笑むと、短くなるように仕込んである。あんまり、うまくいっていないかもしれないけれど、唇の形に応じて、唇の厚みも変化している。微笑むと伸びるから薄くなるものね。シェイプアニメーションだと、なかなかそこまでやる気になれないよね。ちょっとしたアイディアが盛り込めるところもエンベロープベースのセットアップのよいところだと主張したい。
posted by hrys at 02:26| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

SetUp!

JyunikuFlyer.jpgJyunikuFlyer.pdf

 最近、Hanumeのセットアップをやり直している。フェイシャルもシェイプじゃない、エンベロープベース。で、Quonと並べてフライヤー風にしてみた。ここんとこ、色が少なかったしね。
posted by hrys at 12:13| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

Hanume再び

Hanume2012.1.jpg
 ここ最近、再びHanumeを弄っている。やっぱりアニメーションにしようと考えているから。前バージョンの顔のプロポーションとか、デティールを修正。目も作り直した。そして、後に紹介することになると思うが、これはFaceRobotでフェイシャルアニメーションをするつもり。その都合もあってモデリングにちょっとしたカラクリを施さねばならないなどの事情もあったのだ。このブログを見てくれている人ほど、何やってんだぁ?おんなじようなところをグルグルとして。などと思っているかもしれない。私自身がそう思っていて、いい加減抜け出したいとも思っている。が、まぁ、こんなこともあるさ。でも、今年こそ、映像作るぞぉ。多分、すっごい変なやつ。よろしくお願いします。
posted by hrys at 11:05| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

Kokka再生への狼煙

Kokka頭部test01.jpg
 滞っていたKokkaの制作を再始動させた。ZBrushでの作業を一通りやってから、次に進もうという考えが、まずかったためか、今一歩踏み込めないでいた。ので、このシリーズでは、パーツごとに完成させ、Softimage上での見栄えが完成してから次に進めることにする。まずは、頭部から。これは、ZBrushで作成した詳細モデルをポリゴンリダクションして、Softimageの読み込み、Ultimapperで、ノーマルマップを生成して、適用している。ちゃんと来ている。個人的には、一番うまくゆく方法だと思えるのだが、いろんな意見がある。歯とか、耳の付け根に変な映り込みはあるのだが。

RenderTree.jpg
 質感は、とりあえずこんな構成。
posted by hrys at 10:04| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

Hanume2011c.jpg
 ブログを始めて、初めての新年。あけましておめでとうございます。ここ最近、途中経過ばかりなので、お正月くらいは完成画像で。って、これですが。皆様が、実りある一年を過ごせますように。姉妹ブログ[SZBL http://szbl.seesaa.net/][シモネタhttp://shimonet-a.seesaa.net/]ともどもよろしくお願いします。
posted by hrys at 12:22| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

微妙に修正中

頭部修正.jpg
 後期も始まってしまったので、ぼちぼち進める状態で、髪の毛(羽?)などを設定しないとわからないなぁ。と思いつつ、できる範囲で修正しようと思うと細々としたことに気付いてしまい、ちまちまと直している状態。形だではなくポリゴンの並びも微妙に修正している。目は離れ過ぎていたので接近させる。結局どういうプロセスを踏んでも、ここに来ると超スローペース。しかたないとは思うのだが、我慢のしどころ。

上半身.jpg
 上半身象。2Dで描けば、綺麗じゃない。などと思った翼も、骨格として考えるとご覧の状態。果たして羽を生やしたら思惑通りうまくゆくのか。あるいは、どうしようも無いのか。明日はどっち?か今のところ良くわからない。
posted by hrys at 21:37| Softimage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。