2010年04月29日

ありがとう模擬授業

CountryBP.jpg

遅ればせながら、模擬授業に参加してくれた学生諸君。
どうもありがとう。
授業では、この画像がどんな風にできているのかを解説して
ちょっとだけアニメーションさせてみたよね。
楽しかったかな?難しく感じたかも知れないね。

でも、難しいからこそ、大学で学ぶ価値もあるし
職業にもなると理解して欲しい。

世間ではCGのことを自動お絵描き装置だと思っている人がまだまだ多い気がするけど
「そんなわけないじゃん」ってことがわかったと思う。

この内容に関しては姉妹ブログのSZBLで近々取り上げる予定。
また、見て欲しい。

では、また。
今後ともよろしく。




posted by hrys at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

リンクへのいざない

Seesaaは、ひとつのアカウントで複数のブログが運営できると言うことで選んだ。リンクしているのでそちらもご覧いただきたい。「シモネタ」は写真日記(できるだけ立体写真)「Softimage ZBrush Beginners Luck」は教科書的に使う前提のチュートリアルを掲載してゆこうと考えている。今日はチュートリアル画像を一気にアップしたので、他の2つがお留守なうえ、説明文も後回し。なんだか仕事みたいだ。(いや、仕事でもあるのだが)

リンクの紹介ついでに・・・
 「ココロのカタチ」は、一応論文と言うことになっている。が、エッセイみたいなものじゃない?などと考えている。キャラクターアニメーションを制作する上での考え方について書いたつもりだが、まとまりに欠けているとは思う。
 「CGZOO」は、神戸ビエンナーレ2007における展示の作品報告。興味を持っていただける方がいるかはわからないが、活動の概要はご理解いただけるものと思う。

 また「Youtube-Shimozemi's Channel」は優秀な学生作品を集めているのでぜひご覧いただきたい。
posted by hrys at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。