2011年06月13日

メカボディー

BodyTest.jpg

BodyMask.jpg

あれはあれで進めているのだが、こちらも気になっていたので、昨日進めてみた。下の図が初期状態。マスキングで領域を区切り、その領域ごとに起伏を考案するという手順。全体的には球体を維持したいので、微妙にコントロールすることを心がけている。いくつかハッチがあって、稼動する予定だが、それ以外は未定。トランスフォーマーみたいにものすごい計算づくではないが、そのあたりは作りながら考えようということで、それができるのがこういった作り方では、ないかと。


posted by hrys at 14:51| Apenoid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。