2011年08月16日

哀れ女

SadLadyTest.png

パーツのカラーリング検討続行。Kokkaには、様々な人体パーツが組み込まれているのだが、女性の上半身が比較的独立して組み込まれている後端部分。汚しすぎないように、でも痛々しく。そういったことに気をつけて試してみた。肌の白い部分と、赤みの部分は思った以上にグラデーションの幅を大きくしているが、方向は間違っていないように思う。彩色すると今度は、彼女を覆う舌が単調に思えてきた。彼女は、争いの醜さに目を背け、背け続けるうちに手が癒着して現実を直視することができなくなってしまった。


posted by hrys at 13:30| KokkaTexturing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

Kokkaテクスチャリング再開

SeijiYaHead.jpg
しばらく研究報告書などを執筆していた関係で、お留守になっていたテクスチャリングをともかく再開。一旦、止まった作業を動かすってちょっと大変なんだよね。 やっていたことを、いろいろ忘れてるし。そういった意味では、ほんの少しづつでも毎日手をつけるていうのはとても大事。みなさんも心がけてください。さて、このカラーリング。何パターンか試して決めたわけだが、まだまだ荒っぽい。が、全体に組み込んだ状態で判断しないとわからないので、ざっくりと片付け、次に移行することにする。しかし、ざっくりとは言っても、短時間でこのようなテクスチャリングができるのはSpotlightのおかげ。時間がかかるのは、カラーリングのアイデイア出し。
posted by hrys at 12:50| KokkaTexturing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。